オープニングイベント

中井貴一 シネマ&トーク

ゲストは、日本映画界を代表する名優・中井貴一さん。
新春に相応しい明るいドラマ『嘘八百 京町ロワイヤル』と中井さんが企画に参加した自薦作品『大河への道』の上映とトークショーをお楽しみいただきます。

前売券は完売しました。有難うございました!
前売券完売につき、当日券の販売はございません。


開催日
2023年1月29日(日)
会場
穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール
愛知県豊橋市西小田原町123
時間
開場11:30 開演 11:50 終了 17:30(予定)
入場料
3,000円(税込)/全席指定
(映画上映2本+トークショー)
チケット発売
プラットチケットセンターにて発売
・オンライン:2022年12月17日(土)10:00より
・窓口・電話:2022年12月18日(日)10:00より
協賛
サーラグループ
問い合わせ
とよはしまちなかスロータウン映画祭実行委員会
〒440−0075
花田町石塚42-1 商工会議所6F(豊橋JC事務局内)
電話:0532-52-9980 FAX:54-1566




■プログラム

映画上映
『嘘八百 京町ロワイヤル』
2020年・106分 11:55〜
■監督/武正晴
■出演/中井貴一、佐々木蔵之介 、広末涼子
お宝ファンを笑いと感動の渦に巻込んだ「嘘八百」シリーズ第2作。骨董商と陶芸家のコンビが盗まれた幻の茶器をめぐる騒動に絡む開運招福コメディ。2023年1月6日にシリーズ最新作「嘘八百 なにわ夢の陣」が公開。

映画上映
『大河への道』
2022年・112分 14:00〜
■監督/中西健二
■出演/中井貴一、北川景子、松山ケンイチ
落語家・立川志の輔の落語「大河への道 伊能忠敬物語」を映画化。主要キャストが各々1人2役を務め、現代での大河ドラマ制作の行方と200年前の日本地図完成に隠された感動秘話を描く歴史発見エンターテインメント。

トークショー
『中井貴一 役者のはなし in 豊橋』 
16:30〜17:30予定

映画・ドラマに大活躍されてTV番組「サラメシ」のナレーションでお馴染みの中井貴一さん。デビュー以来硬派からコメディまで幅広い演技で多くの観客の心を掴む名優中井さんが豊橋で語る役者ばなしをお楽しみください。



『嘘八百 京町ロワイヤル』
© 2020「嘘八百 京町ロワイヤル」製作委員会

『大河への道』
© 2022「大河への道」フィルムパートナーズ



[プロフィール]

1961年生まれ、東京都出身。
映画「連合艦隊」(’81)で俳優デビューし、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。TBS系ドラマ「ふぞろいの林檎たち」(’83)で一世を風靡し、NHK大河ドラマ「武田信玄」(’88)では主演を演じる。
映画「ビルマの竪琴」(’85)、「四十七人の刺客」(’94)、「梟の城」(’99)など話題作に多数出演。「壬生義士伝」(’03)で第27回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞し、「記憶にございません!」(’19)では第43回日本アカデミー賞優秀主演男優賞・第62回ブルーリボン賞主演男優賞を受賞。
舞台「日本の歴史」(’18)でミュージカルにも初挑戦。シリアスからコミカルまで、多彩な役柄をこなし、テレビ、映画、舞台などで幅広く活躍している。