音楽ライブ

南壽あさ子 デビュー10周年記念Special

たおやかに言の葉紡ぐ唄う旅人
弾き唄いワンマンライブ in 豊橋 〜心暖(こはる)日和〜

透明感あふれる歌声と佇まい、郷愁感のあるピアノで多くの人の心を捉える稀有なシンガーソングライター、南壽(なす)あさ子さん。
小春日和の昼下がり、フルコンサートピアノを駆使した彼女の心暖まるライブを存分にご堪能ください。

開催日
2023年2月19日(日)
会場
穂の国とよはし芸術劇場PLAT アートスペース
愛知県豊橋市西小田原町123
時間
開場 12:30 開演 13:00
入場料
3,000円(税込)/全席指定
チケット発売
プラットチケットセンターにて発売
・オンライン:2022年12月17日(土)10:00より
・窓口・電話:2022年12月18日(日)10:00より
協賛
弁護士法人柴田・中川法律特許事務所、株式会社トリックスメタル
問い合わせ
とよはしまちなかスロータウン映画祭実行委員会
〒440-0075
花田町石塚42-1 商工会議所6F(豊橋JC事務局内)
電話:0532-52-9980 FAX:54-1566




※回線が混み合ってる場合はプラットチケットセンターオンラインにてのお手続きをご利用ください。




[プロフィール]

南壽(なす)あさ子
透明感あふれる歌声を持ち、懐かしい情景や忘れかけていたものを思い出す不思議な魅力を備えるシンガーソングライター。2012年「フランネル」をCD発売。翌2013年トイズファクトリーから「わたしのノスタルジア」でメジャーデビュー。2016年にヤマハミュージックコミュニケーションズへ移籍。凛とした中に暖かさを併せ持つ唯一無二の声が支持され、これまでに積水ハウス・シャーメゾンのTVCM「積水ハウスの歌」、東京ガスの企業CM「エネルギーのうた」アステラス製薬、かんぽ生命、カルピス健康通販ヘルスケア、スケーター㈱ほかTOKYO FM局報「呼吸のおまもり」「オキトシン」ナレーションと楽曲制作・歌唱など数々の企業のCMの声に選ばれている。またラジオDJなど幅広いジャンルで活躍。これまで47都道府県ツアーを2度敢行。台湾でもCDデビューしている。

2019年フジロックフェスティバル初出演、NY・カーネギーホール出演を果たす。同年秋にはNHK「みんなのうた」に書き下ろした「鉄塔」が放送され、その着眼点とポップな曲調が話題となる。また、3rdアルバム「Neutral」(2019)は日米両プロデュース作品。グラミー賞を13回受賞しているエンジニア、ラファ・サーディナによるA面と、元はっぴいえんどの鈴木茂の共同プロデュースによるB面の豪華な仕上がり。2020年夏公開の映画「おかあさんの被爆ピアノ」では主題歌「時の環」を担当すると共に重要な役で出演。翌年コロナ禍中の“やさしいうたツアー”では会場/配信を両立した旅を敢行。2022年かつて6年間にわたりbayfmで放送された人気ラジオ番組「真夜中のsoup」をPodcastで復活。同秋には京都市東区に佇む築100年越の町屋長屋に職住一体で活動する若手作家と大家さんを綴った新曲「あじき路地と南壽あさ子」を発表。
2023年、メジャーデビューから10周年を迎え、今後更なる飛躍が期待される。