NEWS

来て見て触って、「平成レトロ」の世界を体感しよう!平成レトロ展

6月15日(土)~30日(日)こども未来館ここにこにて開催!!
来て見て触って、「平成レトロ」の世界を体感しよう!“平成レトロ“提唱者山下メロが送る、平成アイテムだらけの企画展。




6月15日(土)から30日(日)までこども未来館ここにこで行う「平成レトロ展」の関連企画として、平成文化研究家の山下メロと作家のしまおまほをゲストに迎え、平成レトロのアレコレを語るトークイベントを開催!
スナップ写真や、一般公募の平成レトログッズなどについて熱く語ります。

★平成レトログッズを鑑定して欲しい方募集中!

「我が家の平成鑑定会」で、自分の持っている平成レトログッズをゲストに鑑定して欲しい方を募集中!ご自宅などに眠っている平成レトログッズをお持ちのあなた、是非ともご応募ください。ご参加いただいた方には、しまおまほ平成レトロ缶バッジをプレゼント!

有り難うございました。募集は締め切りました。(2024.05.31)

★「平成レトロ展」「我が家の平成鑑定会」

平成レトロ展
2024年6月15日(土)〜 6月30日(日)
我が家の平成鑑定会
2024年6月22日(土)
時間
13時30分〜 平成スナップ写真編
15時30分〜 鑑定レトログッズ編
会場
こども未来館ここにこ・企画展示室、ここにこ広場
愛知県豊橋市松葉町三丁目1番地
入場料
無料(事前予約なし。お気軽にお越しください)
出演者
山下メロ(平成文化研究家) しまおまほ(作家)
協力
とよはしまちなかスロータウン映画祭スピンアウトトークライブ
株式会社 ダイホー電気
主催
こども未来館ここにこ



[プロフィール]

山下メロ
1981年 広島県で生まれ埼玉県加須市で育つ。記憶の扉のドアボーイ。
平成レトロを提唱しバブル期を軸に昭和・平成の庶民風俗を研究。スケルトンなど透明文化、通信機器やデジタル商品、タレントショップ、ヤンキー文化、ギャル文化などを追い、当時の若者の部屋を再現した展示を行う。他にもバブル期の子供向け観光地みやげ「ファンシー絵みやげ」を研究。全国の保護活動で6000店舗を調査し25000種を保護した。『マツコの知らない世界』など多数のメディア出演を通じて懐かしい文化を紹介している。著書に『ファンシー絵みやげ天国』(ケンエレブックス)『平成レトロの世界』(東京キララ社)『ファンシー絵みやげ大百科』(イースト・プレス)がある。

しまおまほ
1978年東京生まれ エッセイスト
多摩美術大学在学中の1997年にマンガ「女子高生ゴリコ」で作家デビューを果たす。以降「タビリオン」「ぼんやり小町」「しまおまほのひとりオリーブ調査隊」「まほちゃんの家」「漫画真帆ちゃん」「ガールフレンド」「スーベニア」「家族って」などの著作を発表。最新刊は「しまおまほのおしえてコドモNOW!」。現在TBSラジオ「ライムスター宇多丸のアフター6ジャンクション2」に月に1度レギュラー出演中。